Top Page

 
トップページ ごあいさつ 学会の構成 活動内容 出版物 お問い合せ    
 
   第5回 優秀論文賞 2020年6月
   
受賞者
賀茂 道子
「占領初期における新聞懇談会の意義―戦争犯罪人報道に着目して―」
第15巻2号,109〜120頁,2017年

推薦理由:
戦後史研究ではGHQの政策立案過程に焦点が当てられがちであるが、政策推進手法に対する検証は新たな戦後研究の分野を開拓している。
竹部 成崇
「甘い匂いが恋愛意欲・架空のパートナーとの関係性評価・向社会的行動意図に及ぼす影響」
第17巻1号,31〜38頁,2019年
推薦理由:
嗅覚の認知行動への影響を検討することで新しい切り口を評価する。
Masaatsu Takehara and Naoya Hasegawa
「A case study of sustainability management: Teigo Iba, a pioneer of management aimed at creating shared value (CSV)」
第17巻2号,153〜161頁,2019年
推薦理由:
現代が希求しているサステナヒビリティ社会の実現を先取りした経営者伊庭貞剛の理念と行動を経営史的に紹介したことを評価する。
 
 copyright (c) 2008 society for human environmental studies. all rights reserved.